2006年08月01日

雲白肉(ユンパイロウ)

材料
豚バラ肉固まり 300グラム
キュウリ 1本
醤油 大さじ2
豆板醤 小さじ1
酢 小さじ1
砂糖 少々
ゴマ油 大さじ1
ラー油 少々
ねぎのみじん切り 小さじ2
おろしショウガ 小さじ2
おろしニンニク 小さじ2

豚肉は、固まりのまま蒸します。白身魚の中華風蒸し物で紹介したケーキクーラーを鍋底にセットし、この上に肉を直接乗っけて鍋に水を張ってもOK。10分ぐらい蒸してください。中がほんのり赤くても大丈夫。豚肉は完全に火を通さないと食あたりをする、というのは迷信です。あまり加熱しすぎてかたくなるとおいしくありません。

蒸し上がったら肉をできるだけ薄く切ってください。お皿にキュウリを薄切りしたものを敷き詰めて、上に肉の薄切りを並べます。そして、その他の材料を混ぜ合わせて作ったたれを肉の上からかけます。

DSCN5120.jpg


食べるときは肉とキュウリを一緒に食べるととてもよく合います。たれにはにんにくを混ぜないと本当のおいしさは味わえません。にんにくを食べても大丈夫な日にぜひどうぞ。蒸し物はダッチオーブンが得意です。上からきちんとふたができるので、早くきれいに蒸し上がります。もちろん、ふつうの鍋でも可。

夏本番はクリックで!



posted by 炎の料理人 at 01:07| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
また更新されてる!
ほんとに時代は進んでますね。

これもすごくおいしそう。
炎の料理人さんのメニューは
ぱっと見てすぐ「これなら作れそうかも・・・」
って感じがとても気に入ってます。
私はゴテゴテ手間がかかりすぎてるのは
苦手なんで・・・。
(例えば、料理研究家で言うと
栗原はるみさんより小林カツ代さんが好きです。)
Posted by なほ at 2006年08月01日 06:36
なほさん、毎度ありがとうございます。夜中に更新しております。娘に「早く寝たら?」と言われながら…

これ、マジうまいっす。これは四川料理では定番なのです。中華は豚バラをよく使いますが、ゆでたり蒸したりして適度に脂を抜き、うまみをうまく引き出しているところがさすが豚肉を食い続けてきた歴史を感じます。
Posted by 炎の料理人 at 2006年08月01日 08:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。