2006年05月27日

トビウオ

職場近くの魚屋で、とびきり鮮度のいいトビウオを発見。1匹200円!さっそく4ひき購入。帰宅したのは午前0時を回っていたが、元気を出して刺身にして、アラで出しを取り、みそ汁も作った。

いやあ、刺身がうまい!脂が乗っているし、口の中にうまみが広がります。アラの出しも抜群の濃厚な味が出ています。これは幸せー。

残りの3びきは、腹を開き、背中に切り目を入れ、濃い食塩水につけて、台所で干してみました。なにせ夜中。しかも雨模様の天気。とても外で干すわけに行かないので、室内に干し、扇風機で夜通し風を当てることにしたのです。

DSCN4746.jpg


これは、職場近くの居酒屋「海人」の大将に習いました。彼は魚を三枚におろし、さっと塩水にくぐらせて、百均で買った靴下干しで半日ほど干すだけでお客に出しているのです。三枚におろすことで味の浸透がよくなり、乾きも早いのでしょうが、こちらは素人なので、三枚おろしをすると身がもったいない。そこで、背中に切り目を入れてみたわけです。

結果は、これでも十分に乾くことを発見。おいしい干物をいただけました。あまり乾かしすぎずに生っぽい感じを楽しむのが秘訣ですね。

このトビウオはうまそうだ、と思われた方、ひと押しお願いします。


posted by 炎の料理人 at 08:40| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 おっ!とってもうまそうです。
毎朝の食事には焼き魚が欠かせないのです。
いいものを見せて頂き、感謝!
Posted by うるとらはるく at 2006年05月27日 09:11
うるとらはるくさん、こんにちは!

そう。朝はやっぱり焼き魚ですよね。干物をたくさん冷凍庫にストックしたら、気分まで豊かになります。

貴殿のブログの水餃子に反応してしまいました。公民館祭り、行きたかったなあ。今度、わが家風水餃子についてもアップしますね!
Posted by 炎の料理人 at 2006年05月29日 18:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。